2019年 高松宮記念GⅠの無料予想!注目の穴馬は?危険馬は?

中央競馬の重賞予想
スポンサーリンク

皆様の予想(本命馬・大穴馬・危険馬)

【カピオ(30代男性)さんの予想/競馬歴10年~20年】

◎ 本命馬:ダノンスマッシュ
4歳と充実期に入り、そこそこ前の位置取りができ、かつ早い上がり時計も使えるため展開に左右されることもなく、まず負けないと思います。
☆ 大穴馬:アレスバローズ
近走は負けており結果がでていないが、前走は一瞬勝ちもあるかと見所がありました。しっかりと足を溜める競馬ができれば馬券圏内はあると思います。
消 危険馬:ナックビーナス
年齢も6歳となり前走、前々走を見る感じ去年より力が落ちてきており、今回はG1ということもあり同形の力のある馬が多いため今回は馬券圏外になりそうです。

【りゅう(20代男性)さんの予想/競馬歴1年未満】

◎ 本命馬:ダノンスマッシュ
前走は凄い豪脚を出して勝利していて今回も一番人気で相手もそんなに強くないので勝てると思います。
☆ 大穴馬:ティーハーフ
前走はダノンスマッシュ同様に最後方から凄いスピードを出しており今回も出せると思います。
消 危険馬:ラブカンプー
まず逃げ切るのはきついと思います。人気馬はほとんど真ん中のとこから来るので直線も長いですし逃げは飛ぶと思います。

【ryoizutan(40代男性)さんの予想/競馬歴20年~30年】

◎ 本命馬:ダノンスマッシュ
前走のシルクロードSは人気を背負ったが好位抜け出しから着差以上の完勝で重賞2連勝中。競馬センスがあって2走目の上積みが見込める今回好走の可能性大。
☆ 大穴馬:アレスバローズ
前走間隔があいてしかも外枠のトップハンデで挑んだシルクロードSは、勝馬からコンマ4秒差の5着と踏ん張っており去年夏の重賞連勝した実力がやっと戻りつつある今回は叩いた上積みを見込んで穴馬として狙いごろかも。
消 危険馬:モズスーパーフレア
スピードの違いで前走前々走ハナを切ってオープン・重賞を連勝して人気になりそうだが、今回同型が多くハナを切れなかった時の一線級メンバーで好位になった場合対応出来るか疑問が残り危険馬と判定した。

【匿名(30代男性)さんの予想/競馬歴5年~10年】

◎ 本命馬:ダノンスマッシュ
まだ4歳と若く上積みが期待でき、スプリント戦はサンデーの血が入っていない馬が強いため。
☆ 大穴馬:セイウンコウセイ
中京芝1200mはアドマイヤムーン産駒が強く、しかもガンガン穴をあけているため。
消 危険馬:レッツゴードンキ
モズスーパーフレアが逃げてハイペースの時計勝負になると想定され、そうなると高齢の牝馬にはきつい。

【おちび2003(40代男性)さんの予想/競馬歴20年~30年】

◎ 本命馬:モズスーパーフレア
オープン特別では無類の強さであり、そろそろその壁も越えそうな勢いです。
☆ 大穴馬:スノードラゴン
高齢馬ですが、菜七子ちゃんが乗ることでよさも引き立つ可能性があります。
消 危険馬:アレスバローズ
いつも善戦はしますが、後一歩届かない馬で今回もその様な感じです。

【バゴ(30代男性)さんの予想/競馬歴5年~10年】

◎ 本命馬:ダノンスマッシュ
前走も強かったですし、今勢いのあるダノンの流れにも乗って本命です。
☆ 大穴馬:レッツゴードンキ
あまり衰えが感じられないので、まだ馬券内あると思っています。
消 危険馬:モズスーパーフレア
さすがに今回はマークがきつくなりそうですし、長い坂もどうなのか。

【hy(30代男性)さんの予想/競馬歴10年~20年】

◎ 本命馬:ダノンスマッシュ
直近、4戦3勝の今ノリに乗っているダノンスマッシュオッズでも1番人気だが他に敵なしなところ
☆ 大穴馬:スノードラゴン
大穴と言えば、藤田菜々子騎手騎乗予定のスノードラゴンかなと女性の体重有利がひと波乱ありそう。
消 危険馬:レッツゴードンキ
人気はあるが、最近の走りでは昔ほどのスピードが感じない。入線すればいい方かなぐらい。

【にんじんや(50代以上男性)さんの予想/競馬歴20年~30年】

◎ 本命馬:ダノンスマッシュ
やはり一つ抜けている存在でしょう。1200mなら間違いないでしょう。
☆ 大穴馬:ダイメイプリンセス
今年に入って成績がイマイチなのだが、昨年G1好走しているので、案外?
消 危険馬:レッツゴードンキ
好きな馬だけだ、人気になりそうなので、今回は消しということで。

【バニラ(30代男性)さんの予想/競馬歴5年~10年】

◎ 本命馬:ダノンスマッシュ
近2走の勝ち方が良く、脚質的にも馬券内にこないってのが想像できないからです。
☆ 大穴馬:ロジクライ
前走の距離短縮の内容が良く、ルメール騎手に変わるのもプラスになりそうで一発がありそうだからです。
消 危険馬:モズスーパーフレア
個人的に戦ってきた相手が弱いし、今回は簡単に逃げれそうにないからです。

【KATSUO(30代男性)さんの予想/競馬歴10年~20年】

◎ 本命馬:ダノンスマッシュ
近走の戦歴、勝ち方ともに申し分なく、中京に代わることによるマイナスもあまりない
☆ 大穴馬:セイウンコウセイ
最近は結果はあまり振るわないが、このレースで近5年で3年馬券になっているアドマイヤムーン産駒でこの馬自身も勝っているレース、穴としてならねらってみたい
消 危険馬:ミスターメロディ
前走の負け方を見ると、距離は短縮になりますが強豪馬も多く力的に厳しいのではないかと思います

【maruro(30代男性)さんの予想/競馬歴10年~20年】

◎ 本命馬:ダノンスマッシュ
前走、前々走が鮮やかで本格化した印象でG1のここでも通用する。
☆ 大穴馬:ミスターメロディ
昨年のファルコンステークスの勝ち馬で中京は合いそうで距離短縮も魅力。
消 危険馬:モズスーパーフレア
逃げて勝って来ているので逃げれなかった時に不安があり、スタート次第では大敗もありえる。

【中ちゅう(20代男性)さんの予想/競馬歴1年~5年】

◎ 本命馬:モズスーパーフレア
前走、前半かなりのハイペースで走り、後半もそのまま押し切るという、すごい強い展開で勝ち切った、今回も逃げるのは間違いないであろうし、テンのスピードが違うため、他の馬はこの馬にはついてこれても潰れてしまうであろうと感じる。
☆ 大穴馬:ティーハーフ
中京の実績は悪くなく、昨年の高松宮記念も人気薄ながら掲示板を確保した、今回はモズスーパーフレアがまたかなりのハイペースを生み出すと感じ、それならばこの馬が最後末脚を発揮して前の馬たちをごぼう抜きするのが見られるかもしれない。
消 危険馬:ダノンスマッシュ
この馬、右回りが得意であると感じ、メンバーも揃っている今回の左回りでは、なかなか厳しいのではないかと感じる。前走で成長分は充分感じとれたが、激走した分疲れが少し残ってそうな気がするので、馬券の軸にするのは避けたい。

【なおさん(40代男性)さんの予想/競馬歴20年~30年】

◎ 本命馬:ダノンスマッシュ
前走で重賞2勝目で本格化してきたし1200Mはオール馬券内なので
☆ 大穴馬:ラブカンプー
ここ2走ほど案外な成績だったが実力派強い4歳世代と遜色ない、確実に人気を落とす
消 危険馬:モズスーパーフレア
人気になりそうだが中京では意外と走っていないし斤量もあがるので怪しい

【とっしー(40代女性)さんの予想/競馬歴10年~20年】

◎ 本命馬:ダノンスマッシュ
ここ2走で本格化した感じがしました。強い4歳世代なので新しいチャンピオンの感じがします。
☆ 大穴馬:ラブカンプー
ここ2戦はかなりの凡走だがもっと実力があっても良い馬だし強い4歳世代なので。
消 危険馬:モズスーパーフレア
今回は初の55キロだし中京では2戦しているが意外と凡走しているから怪しいです。

【マックイーン(50代以上男性)さんの予想/競馬歴30年以上】

◎ 本命馬:ダノンスマッシュ
近走の成績の安定感と前走の強い勝ち方に、最強4歳世代の一角でもありロードカナロア産駒の良血馬が本格化してきていると思う
☆ 大穴馬:ラブカンプー
ここ2走は何故か大敗しているが、4か月の休養前はG1G2と2着に入っていて力はあると思うので、休み明け3走目に一変する可能性もあると思う
消 危険馬:ナックビーナス
ここ2走は2着と好走しているが、その前のG1での2走は力負けしているので今一つ信用できない

【ボヨヨノヨーン(40代男性)さんの予想/競馬歴20年~30年】

◎ 本命馬:ダノンスマッシュ
前哨戦の前走を見る限り問題はない、普通に走れば1着になっていると思う。
☆ 大穴馬:ミスターメロディ
3戦を除けば安定感がある成績で弱くもなく上手くハマれば2着ぐらいはある。
消 危険馬:レッツゴードンキ
もう何年も勝っていない、そういう馬は本命にしてはいけないと個人的に思う。

【(20代男性)さんの予想/競馬歴5年~10年】

◎ 本命馬:ミスターメロディ
前走阪急杯では一番人気に推されるも7着。一方で中京競馬場では1-1-0-0と好走しており好評価。
☆ 大穴馬:ダイメイプリンセス
前々走からマイナス14キロで臨んだ前走は10着。一方で上がり3ハロンはメンバートップクラスのため、良馬場であれば連対の可能性は高い。
消 危険馬:モズスーパーフレア
中京で凡走しているのが気がかり(8着、5着)。重賞勝ちは前走のみのため、それだけをもって連複を判断するのは危険。

【羅門(20代男性)さんの予想/競馬歴1年~5年】

◎ 本命馬:レッツゴードンキ
G1出走18回を誇る実績馬。前走の阪急杯を使った上積みも見込めるでしょう。
☆ 大穴馬:ティーハーフ
9歳牡馬ですが、前走のシルクロードステークスで後方から最速の上がりを使っての3着。展開がハマれば確実に伸びてくる一頭でしょう。
消 危険馬:ダノンスマッシュ
連勝してきており、高い能力は発揮してきているが、過去に出走したG1レースではワンパンチ足りておらず、1番人気に推されるのであれば危険に見える。

【リーダー(30代男性)さんの予想/競馬歴10年~20年】

◎ 本命馬:モズスーパーフレア
前走のスピードを見ても分かるように、今のスプリント界では能力が抜けています。左回りでの実績がないのは気になりますが、能力でカバーしてほしいところです。
☆ 大穴馬:ミスターメロディ
前走の阪急杯は、直線で内からぶつけられた時点でレースが終わってしまったので、度外視できます。ファルコンSを買った中京コースになるのもプラスです。
消 危険馬:ナックビーナス
ここ2戦を見ても、どう頑張ってもモズスーパーフレアに勝てそうにはありません。大野騎手がGⅠで冷静に乗れるかも心配です。

【コゴタウン(20代男性)さんの予想/競馬歴1年~5年】

◎ 本命馬:レッツゴードンキ
全走は最後の直線でインから抜け出しての2着の好走。好調の岩田騎手とのコンビで馬券内は堅いと思う。
☆ 大穴馬:セイウンコウセイ
人気薄の時に毎回馬券に絡んでくるイメージがあります。今回も人気があまりしないため来そうなイメージ。
消 危険馬:ロジクライ
初の1200mでどうなのかって思うと危険な気がする。完全にルメール人気な気もする。

2019年 高松宮記念のレース概要

開催日程

2019年3月24日(日) 2回中京6日
第49回 高松宮記念(GI)
サラ系4歳以上 (国際)(指定)オープン 定量
1200m 芝・左

登録馬一覧

アレスバローズ 57.0
カイザーメランジェ 57.0
キングハート 57.0
グランドボヌール 57.0
ショウナンアンセム 57.0
スノードラゴン 57.0
セイウンコウセイ 57.0
ダイメイフジ 57.0
ダイメイプリンセス 55.0
ダノンスマッシュ 57.0
デアレガーロ 55.0
ティーハーフ 57.0
ナックビーナス 55.0
ヒルノデイバロー 57.0
フミノムーン 57.0
ペイシャフェリシタ 55.0
ミスターメロディ 57.0
モズスーパーフレア 55.0
ラインスピリット 57.0
ラブカンプー 55.0
レッツゴードンキ 55.0
ロジクライ 57.0

過去10年の成績

年度 馬名 性齢 斤量 騎手 人気 前走 人気 着順
2009 ローレルゲレイロ
スリープレスナイト
ソルジャーズソング
牡5
牝5
牡7
57
55
57
藤田
上村
北村友


阪急杯
スプリンターズS
オーシャンS


2
1
4
2010 キンシャサノキセキ
ビービーガルダン
エーシンフォワード
牡7
牡6
牡5
57
57
57
四位
安藤勝
岩田康


オーシャンS
阪急杯
阪急杯


1
7
1
2011 キンシャサノキセキ
サンカルロ
アーバニティ
牡8
牡5
牡7
57
57
57
リスポリ
吉田豊
四位


オーシャンS
阪急杯
シルクロードS


2
1
2
2012 カレンチャン
サンカルロ
ロードカナロア
牝5
牡6
牡4
55
57
57
池添
吉田豊
福永


オーシャンS
阪急杯
シルクロードS


4
3
1
2013 ロードカナロア
ドリームバレンチノ
ハクサンムーン
牡5
牡6
牡4
57
57
57
岩田康
松山
酒井


阪急杯
シルクロードS
オーシャンS


1
1
9
2014 コパノリチャード
スノードラゴン
ストレイトガール
牡4
牡6
牝5
57
57
55
Mデムーロ
大野
岩田康


阪急杯
オーシャンS
シルクロードS


1
2
1
2015 エアロヴェロシティ
ハクサンムーン
ミッキーアイル
セ7
牡6
牡4
57
57
57
パートン
酒井
浜中


香港チェアマンズ
オーシャンS
阪急杯


2
2
2
2016 ビッグアーサー
ミッキーアイル
アルビアーノ
牡5
牡5
牝4
57
57
55
福永
松山
ルメール


シルクロードS
阪急杯
オーシャンS


5
1
5
2017 セイウンコウセイ
レッツゴードンキ
レッドファルクス
牡4
牝5
牡6
57
55
57

岩田康
Mデムーロ


シルクロードS
京都牝馬S
香港スプリント


2
1
12
2018 ファインニードル
レッツゴードンキ
ナックビーナス
牡5
牝6
牝5
57
55
55
川田
岩田康
三浦


シルクロードS
フェブラリーS
オーシャンS


1
5
2

コメント

タイトルとURLをコピーしました