2019年 スプリングステークスGⅡの無料予想!注目の穴馬は?危険馬は?

中央競馬の重賞予想
スポンサーリンク

皆様の予想(本命馬・大穴馬・危険馬)

【なおさん(40代男性)さんの予想/競馬歴20年~30年】

◎ 本命馬:クリノガウディ
前走朝日杯2着から巻き返しに期待しているし血統的に距離延長はプラス
☆ 大穴馬:シークレットラン
前走、京成杯は人気を裏切り4着だったが力負けではないので今回人気を落として巻き返す
消 危険馬:ファンタジスト
前走コメントからしてさらに距離プラスはかなり危険、ここも負けてNHKマイルの方に行きそう

【ryoizutan(40代男性)さんの予想/競馬歴20年~30年】

◎ 本命馬:クリノガウディー
前走のGⅠ朝日フューチュリティで人気薄ながらかなり高評価されていたグランアレグリアに先着の2着は立派。距離延長も馬場も不問のタイプで前走がフロックではない事を証明できる能力はあると思うので本命に期待。
☆ 大穴馬:ヒシイグアス
まだ500万条件を勝ち上がったばかりだが競馬センスが良く成長力のあるハーツクライ産駒で未知の魅力もあり展開次第ではいきなりの好走も可能。
消 危険馬:ファンタジスト
前走のGⅠ朝日フューチュリティは4着だったが着順ほど見せ場は無く、距離延長が血統面でプラスとは思えずメンバーが揃っている今回能力だけでカバーできるとは思えなかったので危険馬と判断。

【匿名(30代男性)さんの予想/競馬歴5年~10年】

◎ 本命馬:クリノガウディー
490kg台と馬格があり、小回りに向くヘイローとノーザンテーストクロスがあるため
☆ 大穴馬:コスモカレンドゥラ
前走のホープフルSでは先行して4着に粘ったし、フジキセキと同じ牝系のため底力には期待できる
消 危険馬:ファンタジスト
母は未勝利馬だが新潟芝1000mで3着になるほどの短距離馬のため、本馬も距離が持つとも思えない

【uni(20代男性)さんの予想/競馬歴5年~10年】

◎ 本命馬:シークレットラン
京成杯はポジションの差もあった。ここまで堅実に力を出しているし、中山実績も魅力。
☆ 大穴馬:ゲバラ
デビューから2走は出遅れでまともな競馬になっていないが末脚は良いものを持っているし、ハマれば上位進出も。
消 危険馬:ファンタジスト
この馬はマイルでギリギリ。スプリントなら一級品の素質だが千八はさすがに厳しい

【マイネルブーバリス(30代男性)さんの予想/競馬歴5年~10年】

◎ 本命馬:エメラルファイト
前走の勝ちは着差以上に強いと感じました。重賞戦線でも堅実に走っています。
☆ 大穴馬:ユニコーンライオン
京都コースのこの2走の好走を評価しているし、まだ底を見せていない。
消 危険馬:クリノガウディ―
朝日杯の時はすべてに恵まれた印象を受けました。2走連続うまくいくかどうか。

【おちび2003(40代男性)さんの予想/競馬歴20年~30年】

◎ 本命馬:ファンタジスト
武豊騎乗予定で、ロードカナロアの血統でいかにもこの距離は合いそうだから
☆ 大穴馬:ヒシイグアス
若竹賞を勝って勢いもあり、ハーツクライの血統も良さそうだから。
消 危険馬:シークレットラン
前走も京成杯で四着に敗れてしまっていて、やはりメンバー的にも難しくなったと思います。

【hy(30代男性)さんの予想/競馬歴5年~10年】

◎ 本命馬:ファンタジスト
過去4戦3勝の大本命馬。フューチュリティSでの3着は残念だったが、文句なし
☆ 大穴馬:エメラルファイト
前走の白梅賞で1着に入り今、乗っている状況。もしかするとここからひと伸びも
消 危険馬:クリノガウディー
そこそこの勝ち運はもっているものの、根本的な人気のない馬。もう魔法は解けるかな

【KATSUO(30代男性)さんの予想/競馬歴10年~20年】

◎ 本命馬:クリノガウディー
過去10年馬券になっている前走朝日FS組はすべて朝日FSで馬券になっている馬なので朝日FS2着のこの馬は外せないかなと思います。
☆ 大穴馬:タガノディアマンテ
過去10年馬券になっている多くが前走も馬券になっている馬なので前走重賞で2着に入っているこの馬は力もあると思います。でぃき
消 危険馬:ディキシーナイト
過去10年でほとんど馬券になっていない前走1400m勝ちなので軽視したい

【とまちゃん(50代以上男性)さんの予想/競馬歴20年~30年】

◎ 本命馬:ファンタジスト
前走G1は、人気がそこそこの中での好走なので、本命視とした。
☆ 大穴馬:ディキシーナイト
戦績が安定しており、それなりのレースでも好走しているので、一発もありかと思う。
消 危険馬:クリノガウディー
前走はあまり人気のないところで好走なので、割引きをして危険と判断。

【logotype(30代男性)さんの予想/競馬歴20年~30年】

◎ 本命馬:ヒシイグアス
前2走が中山競馬場での勝利。さらにハナを切って押し切るという、中山競馬場の王道の勝ち方をしており、安定した走りが期待できる。
☆ 大穴馬:コスモカレンドゥラ
前走ホープフルSの人気薄での健闘は立派。今回も同じ中山競馬場で先手が取れる脚質も魅力。
消 危険馬:ファンタジスト
これまで出走したレースの格や武豊騎乗であることから人気になるが、今回は距離が長すぎる。デビュー2戦は1200mで好走した馬である。

【としさん(40代女性)さんの予想/競馬歴10年~20年】

◎ 本命馬:クリノガウディー
朝日杯のレベルの高いレースで前走2着だったし、血統的にも中距離の方が面白そう
☆ 大穴馬:シークレットラン
前走と前前走ともに中山を使っておりコース実績があるから、前走もそこまで負けていないし
消 危険馬:ファンタジスタ
前走は明らかに距離が長かったのにさらに+200は普通に危ないと思う

【中ちゅう(20代男性)さんの予想/競馬歴1年~5年】

◎ 本命馬:シークレットラン
前走の京成杯は4着に敗れたがスローペースなのがこの馬にとって悪かったと思います、前々走の葉牡丹賞ではランフォザローゼス相手に好時計で勝っているので、その時の競馬ができればここも勝てる気がします。
☆ 大穴馬:ファンタジスト
スプリンター実績はすでにあり、前走の阪神FSでは4着に敗れたが上がり3Fは2番目に速く、しかも大外枠から外を回っての結果なので、中山の1800mなら距離はギリギリもつと思います。
消 危険馬:クリノガウディー
前走は阪神FS2着ではあるが直線半ばで一瞬突き放したと思ったが、勝ちきれなかった、勝ち馬は強かったですが、それでもこの馬には幼さがあり少しまだ集中して走れていない部分があると感じます。

【ハマ太郎(20代男性)さんの予想/競馬歴1年~5年】

◎ 本命馬:クリノガウディー
前走の朝日杯が強い走りをしていた。血統的にと中山で走ると思うので期待する。
☆ 大穴馬:リーガルメイン
前走の京成杯は出遅れがあっても1着と0.5秒差の5着。結果ほど負けていないからゲートをしっかり出れば馬券内をありえる。
消 危険馬:ファンタジスト
2歳の時に重賞を勝っていて皐月賞は召喚が足りているのでここは叩き台だと思うので馬券外な気がします。

【(40代男性)さんの予想/競馬歴20年~30年】

◎ 本命馬:ファンタジスト
距離の不安は騎手がカバーすると思う。3連勝からの敗戦でオッズ的にも美味しくなりそう。
☆ 大穴馬:タガノディアマンテ
いつも人気より上の着順に来てくれるので馬券に絡むぐらいは可能性と妙味がある。
消 危険馬:クリノガウディー
前走9番人気のG1で2着は出来過ぎでツボにはまった感があり人気になるなら不安である。

【うどん(30代男性)さんの予想/競馬歴5年~10年】

◎ 本命馬:タガノディアマンテ
前残りのきさらぎ賞でただ一頭後ろから差してきての2着は評価できます。距離不安も無く相手なりに走れそうなところもプラスです。
☆ 大穴馬:ユニコーンライオン
つばき賞では素質馬のワールドプレミアとの接戦で2着。確固たる馬がいないこのレースであっさり勝つ場合もありそうだ。
消 危険馬:ファンタジスト
1200m?1400mを連勝で挑んだ朝日杯で4着。実績上位だが1800mをこなせるかは怪しいところ。人気する事を考えれば消して妙味がありそう。

2019年 スプリングステークスのレース概要

開催日程

2019年3月17日(日) 2回中山8日
第68回 フジテレビ賞スプリングステークス(GII)
サラ系3歳 (国際)牡・牝(指定)オープン 馬齢
1800m 芝・右

登録馬一覧

アンクルテイオウ 56.0
エメラルファイト 56.0
カラテ 56.0
キュアン 56.0
クリノガウディー 56.0
ゲバラ 56.0
コスモカレンドゥラ 56.0
シークレットラン 56.0
タガノディアマンテ 56.0
ディキシーナイト 56.0
ニシノカツナリ 56.0
ヒシイグアス 56.0
ファンタジスト 56.0
フィデリオグリーン 56.0
モズベッロ 56.0
ユニコーンライオン 56.0
リバーシブルレーン 56.0
リーガルメイン 56.0
ロジャーバローズ 56.0

過去10年の成績

年度 馬名 性齢 斤量 騎手 人気 前走 人気 着順
2009 アンライバルド
レッドスパーダ
フィフスペトル
牡3
牡3
牡3
56
56
56
岩田康
北村宏
武豊


若駒S
500万
朝日杯フューチュリティS


1
1
2
2010 アリゼオ
ゲシュタルト
ローズキングダム
牡3
牡3
牡3
56
56
56
横山典
勝浦
小牧


共同通信杯
こぶし賞
朝日杯フューチュリティS


3
5
1
2011 オルフェーヴル
ベルシャザール
ステラロッサ
牡3
牡3
牡3
56
56
56
池添
安藤勝
リスポリ


きさらぎ賞
共同通信杯
アルメリア賞


3
4
2
2012 グランデッツァ
ディープブリランテ
ロジメジャー
牡3
牡3
牡3
56
56
56
Mデムーロ
岩田康
内田博


ラジオNIKKEI杯2歳S
共同通信杯
セントポーリア賞


3
2
2
2013 ロゴタイプ
タマモベストプレイ
マイネルホウオウ
牡3
牡3
牡3
56
56
56
Cデムーロ
和田
柴田大


朝日杯フューチュリティS
きさらぎ賞
ジュニアC


1
1
1
2014 ロサギガンティア
アジアエクスプレス
クラリティシチー
牡3
牡3
牡3
56
56
56
Mデムーロ
戸崎圭
内田博


500万
朝日杯フューチュリティS
セントポーリア賞


1
1
2
2015 キタサンブラック
リアルスティール
ダノンプラチナ
牡3
牡3
牡3
56
56
56
北村宏
福永
蛯名


500万
共同通信杯
朝日杯フューチュリティS


1
1
1
2016 マウントロブソン
マイネルハニー
ロードクエスト
牡3
牡3
牡3
56
56
56
シュタルケ
柴田大
池添


あすなろ賞
フリージア賞
ホープフルS


1
1
2
2017 ウインブライト
アウトライアーズ
プラチナヴォイス
牡3
牡3
牡3
56
56
56
松岡
田辺
和田


若竹賞
ひいらぎ賞
きさらぎ賞


1
1
4
2018 ステルヴィオ
エポカドーロ
マイネルファンロン
牡3
牡3
牡3
56
56
56
ルメール
戸崎圭
柴田大


朝日杯フューチュリティS
あすなろ賞
フリージア賞


2
1
2

コメント

タイトルとURLをコピーしました