2019年 マーチステークスGⅢの無料予想!注目の穴馬は?危険馬は?

中央競馬の重賞予想
スポンサーリンク

皆様の予想(本命馬・大穴馬・危険馬)

【りゅう(20代男性)さんの予想/競馬歴1年未満】

◎ 本命馬:グレンツェント
グレンツェントは中央重賞の実績もありスピードもあるので勝つかはわかんないですが馬券圏内には来る
☆ 大穴馬:アスカノロマン
豪脚の競走馬がいる時はよく逃げが粘ることが多いです。アスカノロマンは粘りもあり逃げ切る可能性があります。
消 危険馬:ハイランドピーク
ハイランドピークはスタートを遅れなかったら粘ることができるんですけど遅れ癖があり遅れたら好走しないと思います。

【カピオ(30代男性)さんの予想/競馬歴10年~20年】

◎ 本命馬:テーオーエナジー
斤量次第だか、馬が充実期に入り、また前目に位置取りできてそれでいて早い上がりも使えるため勝つ可能性が高いと思います。湿った馬場なら確勝級です。
☆ 大穴馬:コスモカナディアン
斤量次第だが、相手なりに走る馬で中山コースは得意な馬です。良馬場なら馬券圏内はあると思います。
消 危険馬:ハイランドピーク
前走は仕掛けが早く負けた感じだが、それでも負けすぎです。前走からそんなに間隔が空いておらず、立て直された感じがなく、重賞勝ち馬でもあり斤量もそれなりに背負うことを考えれば今回も馬券圏外になりそうです。

【匿名(30代男性)さんの予想/競馬歴5年~10年】

◎ 本命馬:ハイランドピーク
去年の同レースと前走は出遅れが響いて敗れてしまったが、時計実績もあるし普通に出れば普通に勝てる。
☆ 大穴馬:オルナ
この馬は逃げればしぶとい。有力馬が牽制し合いすんなり逃げられれば、一発があってもおかしくない。
消 危険馬:テーオーエナジー
強い4歳世代の1頭だが、前走の佐賀記念は1.5秒差の3着。まだ重賞では荷が重いのでは?

【おちび2003(40代男性)さんの予想/競馬歴20年~30年】

◎ 本命馬:ヒラボクラターシュ
G1にも出走している実績からも、やはりG3になるとそれだけチャンスはめぐってくるから。
☆ 大穴馬:アスカノロマン
G1で3着などの実績がある馬で、最近は中々厳しい競馬も続いているがそろそろ復調が感じられるから
消 危険馬:ロンドンタウン
切れ味は抜群でも、いつも展開になかされる一頭でありここも難しそうです。

【ナムラマル(30代男性)さんの予想/競馬歴5年~10年】

◎ 本命馬:コスモカナディアン
中山は悪くないですし、近走もそれなりに走っています。ハンデ次第ではチャンスありと見ます。
☆ 大穴馬:マイネルオフィール
マイネルとコスモの連携が上手くいけば、大穴あると思っています。
消 危険馬:テーオーエナジー
前走の負けの理由がよく分からず、調子落ちを疑っています。ハンデもきつくなりそうなので。

【KATSUO(30代男性)さんの予想/競馬歴10年~20年】

◎ 本命馬:ハイランドピーク
前走総武S組は馬券になっていることが多くそれ以前の実績が重賞勝利など申し分ない所から
☆ 大穴馬:マイネルオフィール
前送総武S組の中で人気薄を勝っている馬なので穴としてはねらいたい
消 危険馬:センチュリオン
前走が地方発走馬で馬券になっているのは前走も馬券になっている馬が多いので

【maruro(30代男性)さんの予想/競馬歴10年~20年】

◎ 本命馬:テーオーエナジー
中山コース得意で年末年始のオープン2連勝は鮮やかで今回も期待。
☆ 大穴馬:クロスケ
元地方馬も前走は進路があればという内容だったのでスムーズに捌いてこられれば。
消 危険馬:ロンドンタウン
コリアカップ勝ちだが昨年の同レースで6着敗退。海外帰りの休み明けで不安。

【ボヨヨノヨーン(40代男性)さんの予想/競馬歴20年~30年】

◎ 本命馬:テーオーエナジー
馬場が悪かったのが前走の敗因だと思うので巻き返しに期待する。
☆ 大穴馬:ロードゴラッソ
格下といえども3連勝の勢いを侮ることはできず一発まであるのではないか。
消 危険馬:ヒラボクラターシュ
騎手が固定せずころころ乗り変わるのが馬に影響ないか気になってしまう。

【リーダー(30代男性)さんの予想/競馬歴10年~20年】

◎ 本命馬:テーオーエナジー
前走は地方の砂が合わなかった分の敗戦でしょう。2・3走前で強い内容だった中山に戻れば首位争いできるでしょう。
☆ 大穴馬:グレンツェント
近走は目立った成績ではありませんが、まだまだ力は衰えていません。連対率100%の中山での復活に期待です。
消 危険馬:ハイランドピーク
気性面に不安が残る馬ですし、鞍上もそれほど信頼できません。狙うなら夏の北海道開催でしょう。

【中ちゅう(20代男性)さんの予想/競馬歴1年~5年】

◎ 本命馬:テーオーエナジー
前走の佐賀記念では断然人気ながら3着という結果であったが、中山では過去にチュウワウィザードも破っているほど、得意な舞台であるため、ここは馬券圏内は外さないと感じる。
☆ 大穴馬:ヒロブレイブ
前走4着には敗れたもののヴェンジェンスと0.3秒差であり、なおかつあのメンバーの中でも上がり最速の脚を使っていた、前走より3キロ斤量の恩恵も受けるためここは1発あるかもしれない。
消 危険馬:ヒラボクラターシュ
確実に力はつけていると感じるが、前走の名古屋大賞典では惜しくも2着に敗れた、今回出走するとなれば中10日での出走となるため、疲れがなかなか抜けないと感じる、人気するのであれば馬券の軸にはしたくない1頭である。

【ハマ太郎(20代男性)さんの予想/競馬歴1年~5年】

◎ 本命馬:ヒラボクラターシュ
前走の名古屋大賞典では同じ年のグリムに負けたが今回は馬券内も馬券内は堅いと思う。
☆ 大穴馬:ジョーダンキング
前走の勝ち方がよかったし今週も馬の体調も良さそうなので人気薄の期待の一頭。
消 危険馬:センチュリオン
近3走はあまりいい成績でもなくパッとしない印象なので実力馬で人気はすると思うけど危険な気がする。

【ていちゃん(30代男性)さんの予想/競馬歴5年~10年】

◎ 本命馬:テーオーエナジー
中山2戦2勝、ダ1800は4.1.1.0とここは絶好の条件。不動の◎で
☆ 大穴馬:センチュリオン
予想オッズではあまり人気無いが、中山ダ1800の経験豊富で前年のマーチステークスの覇者。あっさり勝利もある。
消 危険馬:ハイランドピーク
前年のマーチステークスでは1番人気を裏切ってしまった。(オープン以上だと)中山ダートは向いていない可能性があるかも。

【にんじんや(50代以上男性)さんの予想/競馬歴20年~30年】

◎ 本命馬:テーオーエナジー
今までは色々な距離も走っているが、距離がピッタリという感じ。
☆ 大穴馬:ロードゴラッソ
事前より人気が出るかもしれないが、随一の上がり馬で、買ってみたい。
消 危険馬:ハイランドピーク
実力は上位だが、ポカが多いので、人気があるようなら、ケシか?

【(20代男性)さんの予想/競馬歴1年~5年】

◎ 本命馬:ヒラボクラターシュ
前走は4歳でもトップクラスのグリムが相手だから仕方ない。ここなら強く買いたい。
☆ 大穴馬:ロードゴラッソ
地味にダートでは3連勝しているので勢いを買いたい。前走見てたけどあの勝ちっぷりで予想オッズもついてるから面白い
消 危険馬:テーオーエナジー
佐賀記念ではヒラボクラターシュに完敗してたのが気になる。距離適性はありそうだけど・・・

2019年 マーチステークスのレース概要

開催日程

2019年3月24日(日) 3回中山2日
第26回 マーチステークス(GIII)
サラ系4歳以上 (国際)(指定)オープン ハンデ
1800m ダート・右

登録馬一覧

アスカノロマン
アルドーレ
エイシンセラード
オルナ
グレンツェント
クロスケ
コスモカナディアン
サトノティターン
サンマルデューク
ジョーダンキング
ストライクイーグル
センチュリオン
タガノディグオ
テーオーエナジー
ハイランドピーク
ハーベストムーン
ヒラボクラターシュ
ヒロブレイブ
マイネルオフィール
リーゼントロック
ロンドンタウン
ローズプリンスダム
ロードゴラッソ
ワークアンドラブ

コメント

タイトルとURLをコピーしました