2019年 京都新聞杯GⅡの無料予想!注目の穴馬は?危険馬は?

中央競馬の重賞予想
スポンサーリンク

皆様の予想(本命馬・大穴馬・危険馬)

【電気イルカ(30代男性)さんの予想/競馬歴5年~10年】

◎ 本命馬:ブレイキングドーン
重賞勝ちはありませんが、重賞では上位にくることが多いので、今回のメンバーならば実力上位でしょう。
☆ 大穴馬:ナイママ
皐月賞は10着でしたが、皐月賞のメンバーでの10着という実力は京都新聞杯のメンバーでは上位と評価できると思います。
消 危険馬:トーセンスカイ
前走で長く言い脚を使って上位人気になるのではないか?と思いますが、前走は未勝利戦だけにそこまで評価はできない気がします。

【なおさん(40代男性)さんの予想/競馬歴20年~30年】

◎ 本命馬:ロジャーバローズ
名門の角居厩舎だし、前走の凡走を度外視して血統で狙っていきたい。
☆ 大穴馬:オールイズウェル
1800~2000を使っていて距離が200伸びるが血統的にはとても魅力だし大負けしていない。このメンツなら通用しそう。
消 危険馬:ブレイキングドーン
レベル的に弥生賞3着で皐月なので人気になりそうだけどかなり不安だと思う500万クラスでも普通に一発ありそうなメンツ。

【はるはる(30代男性)さんの予想/競馬歴5年~10年】

◎ 本命馬:トーセンスカイ
まだ2戦とレースの経験は少ないが血統的にも京都が得意な結構で騎手の京都ので勝率は高い武騎手なので内枠でなければ2着まで来そう
☆ 大穴馬:ヒーリングマインド
距離が伸びていいタイプなので2200なら重賞でも十分勝負なると思う。競り合いになれ上手く3着くらいまで流れ混んできそう。
消 危険馬:タガノディアマンテ
2000メートルまで感じがしますね。京都の外2200では距離が少し長いので良くて4着くらいまでかな良くて

【匿名(40代男性)さんの予想/競馬歴30年以上】

◎ 本命馬:トーセンスカイ
ダービーの乗り馬がいない武豊が自ら権利を取る。前走のような末脚を使えれば可能性大。
☆ 大穴馬:ブレイキングドーン
人気しては飛びまくる馬だが、能力は高い。人気が落ちてしれっと来そうな予感。
消 危険馬:サトノソロモン
人気先行のサトノ軍団だけに飛んで欲しい。出来れば外枠に入って欲しい。

【匿名(30代男性)さんの予想/競馬歴5年~10年】

◎ 本命馬:ロジャーバローズ
前走は関東遠征でイレ込んでしまいレースにならなかった。今回は京都でのレースのため落ち着いてレースに望めるはず。
☆ 大穴馬:ヒーリングマインド
ゴドルフィンの逆輸入ホース。牝系に活躍馬が多く、近親にディーマジェスティやタワーオブロンドンがいる。潜在能力は高い。
消 危険馬:ブレイキングドーン
皐月賞は見せ場なく11着。重馬場での活躍が目立つため、良馬場の時計勝負には対応できない可能性がある。

【マーD(30代男性)さんの予想/競馬歴5年~10年】

◎ 本命馬:タガノディアマンテ
前走、皐月賞で後方から6着まで追い上げたタガノディアマンテ。このメンバーでは実力最上位と見て本命に。京都コースではきさらぎ賞の2着があり、舞台替わりはプラスになりそう。
☆ 大穴馬:フランクリン
前走で未勝利戦を勝ちあがったばかりのフランクリン。しかしまだキャリア2戦しかしていない馬で、未知の魅力がある。叔父にリンカーンやヴィクトリーがいる良血のディープインパクト産駒。その素質に期待する。
消 危険馬:ブレイキングドーン
タガノディアマンテと同じく前走皐月賞組だが、こちらは負けすぎなのが気になる。ここ2戦は福永騎手が「進んでいかなかった」という旨のコメントをしており、気性面で難しさが出てきた?

【にんじんや(50代以上男性)さんの予想/競馬歴20年~30年】

◎ 本命馬:タガノディアマンテ
皐月賞での成績から、上位かと思われる。京都も走っているし、一番信用できるかと。
☆ 大穴馬:ヒーリングマインド
実績はないが、それほど強い馬もいないので、2000m以上の成績から可能性はあるかと。
消 危険馬:トーセンスカイ
あまり差がないレースかと。実績のない人気馬のようなので、危険視。

【マックイーン(50代以上男性)さんの予想/競馬歴30年以上】

◎ 本命馬:タガノディアマンテ
重賞で安定した成績。前走の皐月賞でも上位に入って他の馬よりは実績で一歩上を行っている。
☆ 大穴馬:サトノソロモン
同じ京都の新馬戦でトーセンスカイに勝って1着になっている。前走は良くなかったが左回りの中京だったので京都に戻って好走もある。
消 危険馬:トーセンスカイ
まだ未勝利を勝ったばかりで人気ほどの信用度に欠け凡走の可能性もある。

【とっしー(40代女性)さんの予想/競馬歴10年~20年】

◎ 本命馬:タガノディアマンテ
重賞3戦の実績もありそこまで負けていないしこのメンツなら勝って賞金加算できそう。
☆ 大穴馬:レッドジェニアル
2200Mが一番距離が合いそうスプリングで7着は距離が短いのかも京都でディープならここを狙ってみたい
消 危険馬:クリスタルバローズ
皐月賞は負けすぎだしかりにここを勝ってもダービーは無理っぽい感じです。ここを狙うなら未知数の馬を狙いたいです。

【匿名(30代男性)さんの予想/競馬歴10年~20年】

◎ 本命馬:ロジャーバローズ
それほど切れる馬ではないが堅実さがあり、京都コース合いそうで、このメンバーなら十分勝ち負けになると見る。
☆ 大穴馬:モズベッロ
前走は勝ち馬が皐月賞2着のヴェロックスで、タイム差はあるがそれなりの上がりの競馬をしており、この手薄なメンバーで人気薄なら一発ありそうな予感。
消 危険馬:タガノディアマンテ
前走G1で好走して人気になりそうだが、相手なりに走り勝ちきれない感じがする。過大評価の気がするし、人気なら消したほうが馬券妙味がある。

【やまちゃん(50代以上男性)さんの予想/競馬歴20年~30年】

◎ 本命馬:タガノディアマンテ
きさらぎ賞2着、皐月賞6着の実績は出走馬の中では一歩リードしている。一戦ごとにパフォーマンスが上がっており、好勝負は必至。
☆ 大穴馬:フランクリン
未勝利を勝ち上がったばかりだが、グレースアドマイヤの一族で超良血。前走もセンス良い走りで、ルメールから北村友への乗り替わりで人気落ちなら狙い目。
消 危険馬:ブレイキングドーン
押し出されて一番人気になる可能性があるが、前走の皐月賞では全く見せ場がなかった。この馬には距離が長く、最後の長い直線も合わないと思える。

【(30代男性)さんの予想/競馬歴5年~10年】

◎ 本命馬:タガノディアマンテ
皐月賞6着の実績ときさらぎ賞2着から京都の適正有りと見て馬券圏内には。
☆ 大穴馬:サトノソロモン
前々走の新馬戦をデムーロ騎手で勝利している事から好走が期待される。
消 危険馬:ヒーリングマインド
前走2走が阪神競馬場なので京都競馬場ではどうなのだろう?と思う。

【たける(40代男性)さんの予想/競馬歴1年~5年】

◎ 本命馬:タガノディアマンテ
前走6着とはいえあの位置でよく取れた脚を評価したい。ヤネも松山で可能性が上がった。
☆ 大穴馬:オールイズウェル 
前走は騎手との相性が悪かっただけに思える。今回は藤岡佑介騎手に戻るようなので波乱を起こしてくれそう。
消 危険馬:ブレイキングドーン
前走の結果を考えるとこの人気は危険ではないだろうか。しかも福永騎手の前走でのコメも気になるところ。

【うまやろう(30代男性)さんの予想/競馬歴20年~30年】

◎ 本命馬:タガノディアマンテ
前走の皐月賞では6着と強力な相手に善戦しています。きさらぎ賞2着、スプリングS4着はこのメンバーなら実績が頭一つ抜けている存在で本命です。
☆ 大穴馬:ロジャーバローズ
過去2000mでは1着2回、2着1回と安定しています。京都競馬場でも2戦してどちらも連体しているのでコース適正有りと判断できます。クラシックに強いディープインパクト産駒という点も買いです。
消 危険馬:サトノソロモン
ディープインパクト産駒でサトノの馬ということで人気になりそうですが、2戦という浅いキャリアとふがいない前走の負け方が気になります。人気の割りに走らない・・という可能性が高い。

【匿名(30代男性)さんの予想/競馬歴10年~20年】

◎ 本命馬:ロジャーバローズ
前回はテン乗りの川田騎手があまりうまく乗れてないので、負けて人気が落ちるここで狙いたい馬です。
☆ 大穴馬:ブレイキングドーン
馬券内と負けを繰り返している馬で、前回負けているので今回馬券内に好走すると思います。
消 危険馬:ヒーリングマインド
連勝しているが、戦ってきた相手が弱いと思うので、このメンツでは買いたくない馬です。

2019年 京都新聞杯のレース概要

開催日程

2019年5月4日(土) 3回京都5日
第67回 京都新聞杯(GⅡ)
サラ系3歳 (国際)(指定)オープン 馬齢
2200m 芝・右 外

登録馬一覧

ヴァンケドミンゴ 56.0
オールイズウェル 56.0
クリスタルバローズ 56.0
サトノソロモン 56.0
タガノディアマンテ 56.0
トモジャチャーリー 56.0
トーセンスカイ 56.0
ナイママ 56.0
ハバナウインド 56.0
ヒーリングマインド 56.0
フランクリン 56.0
ブレイキングドーン 56.0
モズベッロ 56.0
ヤマカツシシマル 56.0
レッドジェニアル 56.0
ロジャーバローズ 56.0

過去10年の成績

年度 馬名 性齢 斤量 騎手 人気 前走 人気 着順
2009 ベストメンバー
デルフォイ
ロードロックスター
牡3
牡3
牡3
56
56
56
四位
武豊


皐月賞
ムーニーバレーRC賞
はなみずき賞


5
1
1
2010 ゲシュタルト
コスモファントム
レーヴドリアン
牡3
牡3
牡3
56
56
56
池添
松岡
藤岡佑


皐月賞
ラジオNIKKEI杯2歳S
皐月賞


7
2
9
2011 クレスコグランド
ユニバーサルバンク
サウンドバスター
牡3
牡3
牡3
56
56
56
武豊
岩田康
秋山


ムーニーバレーRC賞
若葉S
フリージア賞


1
4
1
2012 トーセンホマレボシ
ベールドインパクト
エキストラエンド
牡3
牡3
牡3
56
56
56
ウィリアムズ
四位
岩田康


大寒桜賞
皐月賞
弥生賞


1
7
5
2013 キズナ
ペプチドアマゾン
ジャイアントリープ
牡3
牡3
牡3
56
56
56
武豊
藤岡康
北村友


毎日杯
あずさ賞
山桜賞


1
1
2
2014 ハギノハイブリッド
サウンズオブアース
ガリバルディ
牡3
牡3
牡3
56
56
56
秋山
浜中
福永


新緑賞
はなみずき賞
500万


1
1
2
2015 サトノラーゼン
ポルトドートウィユ
アルバートドック
牡3
牡3
牡3
56
56
56
川田
武豊
藤岡康


はなみずき賞
若葉S
毎日杯


1
4
4
2016 スマートオーディン
アグネスフォルテ
ロイカバード
牡3
牡3
牡3
56
56
56
戸崎圭
松山
池添


毎日杯
はなみずき賞
きさらぎ賞


1
6
3
2017 プラチナムバレット
サトノクロニクル
ダノンディスタンス/td>
牡3
牡3
牡3
56
56
56
浜中
川田
和田


はなみずき賞
水仙賞
すみれS


1
2
5
2018 ステイフーリッシュ
アドマイヤアルバ
シャルドネゴールド
牡3
牡3
牡3
56
56
56
藤岡佑
岩田康
ボウマン


共同通信杯
500万
毎日杯


10
1
7

コメント

タイトルとURLをコピーしました