2019年 金鯱賞GⅡの無料予想!注目の穴馬は?危険馬は?

中央競馬の重賞予想
スポンサーリンク

皆様の予想(本命馬・大穴馬・危険馬)

【炭酸水(20代男性)さんの予想/競馬歴5年~10年】

◎ 本命馬:エアウィンザー 56.0
2000mがベストの距離。この連勝の勢いは止まらない。前々で競馬を作れるのが非常に好材料。
☆ 大穴馬:モズカッチャン 54.0
人気が落ちたときにこの馬は走る。しかも今回は以前の主戦であった和田ジョッキーに戻るのも好材料。
消 危険馬:アルアイン 57.0
休み明けかつ近走がイマイチの競馬になっている。先行できないと厳しい戦いになる。

【nagakumi(50代以上男性)さんの予想/競馬歴30年以上】

◎ 本命馬:ペルシアンナイト 57.0
本来休み明けは走らないとされている馬だが、今回は中間の乗り込み量が豊富で仕上がり良好、ならばここでは格上的存在なので。
☆ 大穴馬:メートルダール 56.0
左回りの2000mがピッタリの馬、大阪杯に出る為には賞金加算が必須なので勝負がかりだと思う。
消 危険馬:リスグラシュー 55.0
本来なら本命視するところだが、鞍上シュタルケというのがなんとも心許ない、今回は次走への叩きと見た。

【うわわ(30代男性)さんの予想/競馬歴30年以上】

◎ 本命馬:ペルシアンナイト 57.0
近走は力を発揮しておらず、前走も展開が向かなかったが頑張っている。直線の切れ味では他の馬に負けない。中京の2000は好条件だ。
☆ 大穴馬:モズカッチャン 54.0
有馬記念ではチグハグな競馬になってしまったが、牡馬相手でも力差はない。今回は中京の直線も合うと思うし好勝負を期待する。
消 危険馬:ダノンプレミアム 56.0
GI馬だが休み明けで仕上がり次第だがここは1度叩いてから次走に向けてのレースになりそう。常識的にメイチの仕上げがない今回は外す。

【血統信者(40代男性)さんの予想/競馬歴20年~30年】

◎ 本命馬:ペルシアンナイト 57.0
父がハービンジャーで平坦なコースのほうが合い、2000mG1では皐月賞・大阪杯2着と力あり。
☆ 大穴馬:タニノフランケル 56.0
超良血馬なので、勝つとまではいかなくても3着までには展開次第でいけるかも。
消 危険馬:ダノンプレミアム 56.0
昨年ダービー以来のレースで古馬と戦ったレースがないので、人気はするが危ない感じがする。

【(50代以上女性)さんの予想/競馬歴20年~30年】

◎ 本命馬:ダノンプレミアム 56.0
久しぶりの出走が不安視されるが、直線長いコースはこの馬の走り方に合っていると思うし、先週6勝と好調の川田騎手とダノンのコンビで2週連続の重賞勝利を期待します。
☆ 大穴馬:タニノフランケル 56.0
今回は他に逃げ馬が見当たらないので、マイペースの逃げで馬券内に粘るレースを期待。
消 危険馬:エアウィンザー 56.0
連勝中で注目されているが、相手が一気に強くなるここではどうか。

【ochibi200321(40代男性)さんの予想/競馬歴20年~30年】

◎ 本命馬:アルアイン 57.0
アルアインがやはり斤量は一番重いですが、実績に関しては一番ある馬だと思います。
☆ 大穴馬:メートルダール 56.0
ちょいちょい穴をあけてくれる馬で、G2でも十分にやれる実力は付いていると思います。
消 危険馬:ペルシアンナイト 57.0
ここは人気はしそうですが、思い切って切りたいです。人気を背負うとなぜか走らない部分も多い馬だからです。

【(40代男性)さんの予想/競馬歴20年~30年】

◎ 本命馬:ダノンプレミアム 56.0
ハイレベルな4歳馬の一角で2歳王者なので実力は十分。休み明けで立て直していると考えられ、距離もマイル~2000mが適している。
☆ 大穴馬:ギベオン 56.0
左回りと中京での実績があり、GⅠで2着の実績もあるが人気はそれほど上がらないので気楽に末脚に賭けれると思われる。
消 危険馬:アルアイン 57.0
左回りでは成績が一息で、斤量差もあるので他馬と比較して不利。

【マーD(30代男性)さんの予想/競馬歴5年~10年】

◎ 本命馬:リスグラシュー 55.0
昨年秋に本格化してG1を勝利したリスグラシューが本命。昨年暮れの香港ヴァーズでは牡馬相手に2着。休養明けは(1,1,2,0)で、久々は苦にしないタイプだ。
☆ 大穴馬:モズカッチャン 54.0
開幕週の中京コース。スタートを決めてすんなり先行できればモズカッチャンの粘りがあってもいい。久々にコンビを組む和田騎手はこの馬と手が合っているので期待したい。
消 危険馬:ダノンプレミアム 56.0
ダービーで6着に敗れて以来、久しぶりのレースとなるダノンプレミアム。状態は万全なのか? 年上の馬と走るのは今回が初めてだし、早熟で成長していない可能性もある。人気を考えると見送りたい。

【なろ(40代女性)さんの予想/競馬歴30年以上】

◎ 本命馬:エアウィンザー 56.0
中京2000mはディープインパクトを筆頭とするサンデー系とキングカメハメハを筆頭とするキングマンボ系がとにかく強い。第2回中京競馬の開幕週とあってやはり前有利。そして、今週末は雨予報で馬場悪化が予測でき、切れ味勝負の馬にはマイナス要素が働く。長い脚を使えるエアウィンザーが圏内としては最有力と見ます。
☆ 大穴馬:タニノフランケル 56.0
当日が雨予報ということもあるが、中京2000mはタフな競馬になりパワーが要求される。雨量が多くて馬場が荒れれば荒れるほどサドラーズウェルズの血が騒いでもいい。
消 危険馬:ダノンプレミアム 56.0
注目の一頭だが、日本ダービー以来の実戦と不安は大きい。加えて雨予報とあればディープインパクト産駒の同馬にとってはプラスとは言い難い。強い馬ならそれさえも克服してしまうというものだが、金鯱賞は開幕週ということもありある程度前向きにレースを運ぶことが重要でその点では距離延長の方が力を出しやすい。注目度からしても上位人気は間違いないが割り引いて考えたい。

【スーパー馬券師(20代男性)さんの予想/競馬歴1年~5年】

◎ 本命馬:ペルシアンナイト 57.0
池江厩舎3頭出し 中でも本命はペルシアンナイト。マイル馬だと思われがちだが、2000メートルがベストタフな上、長い脚を使えるところから自信を持って本命。普通に負けない。
☆ 大穴馬:ギベオン 56.0
前走の勝ちは本物。ショウナンバッハに交わされたがそこから巻き返し。一発あるならこの馬。でも2着までだけど
消 危険馬:エアウィンザー 56.0
G1馬がいる中で想定1番?本当にこの人気なら消せる。まず最近勝ててないミルコがペルシアンナイト選んでるしかなり勝ちに来てる。想定ではルメール居ないから勝つのはペルシアンナイト

【としさん(40代女性)さんの予想/競馬歴10年~20年】

◎ 本命馬:リスグラシュー 55.0
香港帰りからの一戦だが2000メートル以上は成績に安定アリ、牡馬相手でも必ず通用する
☆ 大穴馬:アルアイン 57.0
皐月賞以来勝利なしだがほぼ掲示板で安定感はあるハマれば一発あると思うので
消 危険馬:エアウィンザー 56.0
成績に安定感があるがG3までしか経験がなくGIホースぞろいの相手で通用するのかが疑問

【なおさん(40代男性)さんの予想/競馬歴20年~30年】

◎ 本命馬:エアウィンザー 56.0
角居厩舎の一押しの馬だと思うし重賞経験はないが馬券圏外は1回のみという戦績、ここも順当に勝って大阪杯に向かいたい
☆ 大穴馬:アルアイン 57.0
皐月賞馬で実力はあるが勝ちきれない競馬が続いてるが安定感はあるので
消 危険馬:ダノンプレミアム 56.0
去年のダービーから出走がないが戦績的に人気すると思うけど前走6着からの巻き返しだし休み明けでとっても怪しいです

【とまちゃん(50代以上男性)さんの予想/競馬歴20年~30年】

◎ 本命馬:エアウィンザー 56.0
出世が遅かったが、もともと期待されている馬。最近は成績が安定している。
☆ 大穴馬:サトノワルキューレ 54.0
もともと一線級で好走している。戦績が少ないので、もしかしたら凄い実力があるのでは、という気がする。
消 危険馬:ダノンプレミアム 56.0
超一流馬だが、かなり間隔が空いたので、惨敗も視野に入る。今回は危ない。

【リーダー(30代男性)さんの予想/競馬歴10年~20年】

◎ 本命馬:ペルシアンナイト 57.0
昨年のこのレースは1番人気で5着に敗れましたが、出遅れが響いたので参考外です。骨っぽいメンバーが揃いましたが、能力は一枚上です。
☆ 大穴馬:ムイトオブリガード 56.0
昨年の秋からメキメキと力をつけていたので、前走の日経新春杯は期待が集まりましたが、久々の右回りに馬が戸惑っていました。得意の左回りに戻れば、上位争いできる可能性は十分です。
消 危険馬:リスグラシュー 55.0
本質的には広い競馬場が向いている馬なので、初の中山コースに対応できない可能性が高いのでないでしょうか。

【中ちゅう(20代男性)さんの予想/競馬歴1年~5年】

◎ 本命馬:ダノンプレミアム 56.0
デビューから弥生賞まで4連勝を飾った馬、ダービーではあのワグネリアンと0.2秒差であったが、正直東京芝2400は距離が長すぎると感じる、今回中京芝2000メートルになり、逃げ先行馬が有利となるので休み明けではあるが、この馬から狙いたい!
☆ 大穴馬:メートルダール 56.0
2年前に同じコースで行われる中日新聞杯を勝っており、中京は走り慣れているコースでもある、前走のAJCCでは後方から追い上げ、シャケトラ、フィエールマンに次ぐ3着に入ったため調子は上向いていると感じる
消 危険馬:ペルシアンナイト 57.0
香港帰りであまり満足に調教できていないと感じ、あくまでここは叩き台であると感じるため、鞍上もそこまで無理をさせない競馬をさせると感じる

2019年 金鯱賞のレース概要

開催日程

2019年3月10日(日) 2回中京2日
第55回 金鯱賞(GII)
サラ系4歳以上 (国際)(指定)オープン 別定
2000m 芝・左

登録馬一覧

アルアイン 57.0
エアウィンザー 56.0
ギベオン 56.0
クリノヤマトノオー 56.0
サトノワルキューレ 54.0
ショウナンバッハ 56.0
スズカデヴィアス 56.0
タニノフランケル 56.0
ダノンプレミアム 56.0
ペルシアンナイト 57.0
ムイトオブリガード 56.0
メートルダール 56.0
モズカッチャン 54.0
リスグラシュー 55.0

過去10年の成績

年度 馬名 性齢 斤量 騎手 人気 前走 人気 着順
2009 サクラメガワンダー
シャドウゲイト
ホワイトピルグリム
牡6
牡7
牡4
57
58
57
福永
田中勝
川田


京都記念
産経大阪杯
メルボルンT


2
6
1
2010 アーネストリー
ドリームサンデー
スマートギア
牡5
牡6
牡5
57
57
57
佐藤哲
秋山
池添


中日新聞杯
アンタレスS ダ
都大路S


1
9
6
2011 ルーラーシップ
キャプテントゥーレ
アーネストリー
牡4
牡6
牡6
58
58
58
福永
小牧
佐藤哲


ドバイシーマC G1
産経大阪杯
天皇賞・秋


6
5
3
2012 オーシャンブルー
ダイワマッジョーレ
アドマイヤラクティ
牡4
牡3
牡4
56
55
56
ルメール
丸田
Mデムーロ


アルゼンチン共和国杯
甲斐路S
アンドロメダS


5
1
3
2013 カレンミロティック
ラブリーデイ
ウインバリアシオン
セ5
牡3
牡5
56
54
56
池添
蛯名
藤岡康


札幌日経OP
小倉記念
宝塚記念


8
2
4
2014 ラストインパクト
サトノノブレス
エアソミュール
牡4
牡4
牡5
57
57
57
川田
池添
武豊


京都大賞典
天皇賞・秋
毎日王冠


1
8
1
2015 ミトラ
ディサイファ
サトノノブレス
セ7
牡6
牡5
56
57
56
柴山
四位
和田


福島記念
天皇賞・秋
アルゼンチン共和国杯


2
8
4
2016 ヤマカツエース
パドルウィル
シュンドルボン
サトノノブレス
牡4
牡5
牝5
牡6
56
56
54
56
池添
松山
丸田
シュミノー



天皇賞・秋
八坂S
エリザベス女王杯
天皇賞・秋



15
4
6
10
2017 ヤマカツエース
ロードヴァンドール
スズカデヴィアス
牡5
牡4
牡6
57
56
56
池添
太宰
藤岡佑


有馬記念
小倉大賞典
白富士S


4
4
1
2018 スワーヴリチャード
サトノノブレス
サトノダイヤモンド
牡4
牡8
牡5
57
56
57
Mデムーロ

ルメール


有馬記念
凱旋門賞
凱旋門賞


4
16
15

コメント

タイトルとURLをコピーしました