馬券を買う時はオッズを要チェック

中央競馬の基礎知識
スポンサーリンク

競馬でオッズとはどんな意味?

これまでにボートレース観戦をしたことがある人なら、すでにオッズという言葉は何度も耳にしていると思いますが、競艇にも競馬にもまったく精通していない人は、オッズという言葉を耳にしてもすぐに理解できないようです。

オッズ(Odds)とは、馬券を買って予想したものが的中した場合に、金額にしていくらで返ってくるのか、これを数字で示したものを指します。
もっと簡単にわかりやすく表現するなら、自分が買った馬券について予想が的中した場合の倍率のことを指しており、オッズの数字は3.0倍、4.0倍といった形で表示されます。

オッズの数字から何を読み取れるのか

オッズは単純に言えば予想的中の倍率ですが、その数字から何が読み取れるのでしょうか。
単に倍率を示すだけではなく、レースに出走する複数の馬の中で、どの馬がもっとも勝負に強いのか、そしてこの倍率はそれぞれの馬の人気のバロメーターでもあります。

最新のオッズをチェックするには

競馬観戦ではオッズについて前もって知っておくことが重要ポイントになりますから、情報はしっかりとリサーチしておきたいですよね。
最新のオッズを知るには、JRA(日本中央競馬会)のウエブサイトを参照すると良いでしょう。
JRAのウエブサイトはパソコン用、スマホ用がありますので、気になるオッズの情報を酢ピーディーにチェックすることができます。

競馬のオッズの種類は?

競馬のオッズは全部で何種類存在すると思いますか? 競馬に知識がない人にはちょっとわかりづらいですが、実は全部で9種類とも言われています。
しかし、一般的によく知られているのは単勝オッズや複勝オッズですね。その中でももっともポピュラーなのが単勝オッズです。
単勝オッズは6.3、8.4、14.0といった形で小数点第一位までの数字で表わされます。
複勝オッズは3.7-4.8、6.4-8.4といった形で表示されます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました