2019年 阪神大賞典GⅡの無料予想!注目の穴馬は?危険馬は?

中央競馬の重賞予想
スポンサーリンク

皆様の予想(本命馬・大穴馬・危険馬)

【なおさん(40代男性)さんの予想/競馬歴20年~30年】

◎ 本命馬:シャケトラ
前走は休養明けからAJCCで見事の復活劇でしたし本格化した感がある
☆ 大穴馬:アドマイヤエイカン
前走は7着と案外だったが今回は鞍上が過去に主戦だった岩田に戻って一発ある
消 危険馬:リッジマン
前走は有馬12着大敗からの休養明け一戦だし主戦の蛯名もここ最近ではパッとしない

【なんだかなぁ(30代男性)さんの予想/競馬歴10年~20年】

◎ 本命馬:ロードヴァンドール
長距離を走った実績はあまりないのですが、騎乗の横典なら大逃げしてくれ、そのまま残りそうな感じがする
☆ 大穴馬:サイモンラムセス
歳は取っているが、自分の中では、長距離は年長馬が意外と頑張るイメージがあるので穴馬です。
消 危険馬:シャケトラ
中山競馬場なら走るけど、阪神競馬場なら走らないと思います。前走重賞を勝っているので、人気になりそうなので消しです。

【ryoizutan(40代男性)さんの予想/競馬歴20年~30年】

◎ 本命馬:シャケトラ
前走長期休み明けながらアメリカジョッキーCでGⅠ馬を競り落としての勝利。血統面で距離延長も問題無く休み明けの反動さえ無ければ前走よりメンバーレベルの下がる今回重賞連勝も可能性大。
☆ 大穴馬:コルコバード
牝馬でありながらデビューから長距離を中心に使われGⅠも前走の愛知杯も勝馬から差のない所まで来ているのでGⅡでありながらメンバーレベルの低い今回なら一発あってもおかしくない。
消 危険馬:アドマイヤエイカン
前走万葉ステークスで2番人気に支持されたが好位付けからさっぱり伸びず掲示板にも載れない敗戦から決して得意舞台とは思えない阪神で過度の期待をしてはいけないのでは。

【(40代男性)さんの予想/競馬歴30年以上】

◎ 本命馬:アドマイヤエイカン
今年まあまあ好調な岩田騎手が期待の馬がここへ来て本格派した。長距離適正もばっちりで不動の本命!。
☆ 大穴馬:カフジプリンス
菊花賞でも期待したステイヤー。本番はいらないのでここでなんとか穴を開けて欲しい。
消 危険馬:シャケトラ
戸崎に乗り変わる意味が分からない。この騎手は基本的に重賞では用なし。

【匿名(30代男性)さんの予想/競馬歴5年~10年】

◎ 本命馬:シャケトラ
AJCCは1年ぶりながら優勝し上積みも見込めることと、寒い季節に好成績を収めているため
☆ 大穴馬:サイモンラムセス
同型もいるが、単騎ですんなり逃げることができればかなりしぶといと思う
消 危険馬:リッジマン
ステイヤーズSは走ったが、本来は夏馬で寒い季節の成績が悪いため

【パワーオブゴリラ(30代男性)さんの予想/競馬歴5年~10年】

◎ 本命馬:シャケトラ
前走の鮮やかな復活劇は記憶にも新しく、AJCCより距離が延びるのも確実にプラスです。
☆ 大穴馬:ケントオー
近走は着順こそあまり良くないものの、確実に終いは伸びている。
消 危険馬:リッジマン
関西遠征がどうかと、開幕したばかりの切れ味が問われる馬場でどうか。

【uni(20代男性)さんの予想/競馬歴5年~10年】

◎ 本命馬:シャケトラ
骨折休養明けの前走がかなり強かった。元々G1で期待されていた馬だし、ここでも中心視。
☆ 大穴馬:コルコバード
長距離実績は乏しいが末脚は鋭い。前がやり合いになれば後ろから一発も十分ありえる。
消 危険馬:ヴォージュ
前走の万葉Sは逃げ切ったが展開向いてのもの。今回は競られるだろうし、楽に逃げは打てない。

【おちび2003(40代男性)さんの予想/競馬歴20年~30年】

◎ 本命馬:リッジマン
この馬は長い距離になれば良さを発揮する上で、スタミナには自信を持っているから。
☆ 大穴馬:ロードヴァンドール
いつも善戦はしている馬であり、一発あってもおかしくはないと思うから。
消 危険馬:シャケトラ
前走りでは久しぶりの勝利であったが今回は3000メートルの距離に不安がありそう。

【hy(30代男性)さんの予想/競馬歴5年~10年】

◎ 本命馬:リッジマン
18年のステイヤーズを制したことから、長距離特性があり入線は確実だと思う。
☆ 大穴馬:ソールインパクト
そんなには勝ちはしていないがディープ産駒ということもあり、また天皇賞春にも出走しているので、チャンスありか
消 危険馬:アドマイヤエイカン
そこそこの人気馬ではあるのだが、オープンレースになると力を発揮しないので、実力以下なイメージが強い。

【とまちゃん(50代以上男性)さんの予想/競馬歴20年~30年】

◎ 本命馬:シャケトラ
イマイチ信用が置けないところだが、他との力関係から、消去法で。
☆ 大穴馬:リッジマン
一番人気が強いと思うが、人気での重賞勝ちは、評価できると思う。

【KATSUO(30代男性)さんの予想/競馬歴10年~20年】

◎ 本命馬:アドマイヤエイカン
3年連続馬券になっているハーツクライ産駒でステイヤーズS2着などもあるので。
☆ 大穴馬:カフジプリンス
こちらも3年連続馬券になっているハーツクライ産駒なので人気はないと思いますが面白いと思います。
消 危険馬:ヴォージュ
前走は鞍上の好騎乗でその後に重賞を勝ったユーキャンスマイルにわずかに勝利したが、今回は同じような乗り方だと厳しいと思うので。

【logotype(30代男性)さんの予想/競馬歴20年~30年】

◎ 本命馬:シャケトラ
前走、鮮やかな復活劇を果たしたシャケトラ。フィエールマンを完封した勝ち方も強かった。メンバーが手薄な今回も当然、有力。
☆ 大穴馬:カフジプリンス
馬券圏内に入り、穴馬券を演出した新潟記念(2017年)は直線に入ってからの消耗戦。明らかにこの馬は長距離向きで、今回も新潟記念のような消耗戦になれば一発あるかも。
消 危険馬:アドマイヤエイカン
ステイヤーズSの好走が評価されて、ここでも三番手に支持されているが、前走万葉Sの凡走をみれば、この人気では買いづらい。

【としさん(40代女性)さんの予想/競馬歴10年~20年】

◎ 本命馬:リッジマン
主に長距離戦に強く前走は有馬記念12着からでこのメンツなら十分に巻き返し出来る
☆ 大穴馬:アドマイヤエイカン
乗り慣れている主戦の岩田に戻り前走の万葉Sから人気も落とした所で巻き返す
消 危険馬:シャケトラ
前走は長期休養明けからいきなりAJCC勝利だったがそこまで強いメンツでは無かったから

【(40代男性)さんの予想/競馬歴20年~30年】

◎ 本命馬:シャケトラ
長距離は実力で決まりやすいと思うので1番人気濃厚なこの馬が勝つのでは。
☆ 大穴馬:コルコバード
重賞実績はないが過去中距離レースの経験が多くハマれば馬券にからむ可能性もある。
消 危険馬:アドマイヤエイカン
いつも人気になるが勝ちきれないため馬券妙味に乏しいのではないか。

【中ちゅう(20代男性)さんの予想/競馬歴1年~5年】

◎ 本命馬:リッジマン
有馬記念では12着に敗れたが、過去にダイヤモンドステークス、万葉ステークスいずれも2着、前々走のステイヤーズステークスでは0.4秒差で勝っており、ステイヤーズというが感じがあるのでここは馬券の軸で大丈夫だと思います。
☆ 大穴馬:コルコバード
牝馬でありながら、牡馬と混じっても好成績を残している馬、丹頂ステークスでリッジマンと0.2秒差の2着に入っており、力があることは証明できている。ここも1発あるかもしれない。
消 危険馬:ヴォージュ
前走は単騎逃げでペースを作り、そのまま逃げ切りましたが、今回はサイモンラムセスやロードヴァンドールなど逃げ馬もいるためなかなか自分からペースを作るのは難しいと考えます。

2019年 阪神大賞典のレース概要

開催日程

2019年3月17日(日) 1回阪神8日
第67回 阪神大賞典(GII)
サラ系4歳以上 (国際)(指定)オープン 別定
3000m 芝・右

登録馬一覧

アドマイヤエイカン 56.0
ヴォージュ 56.0
カフジプリンス 56.0
ケントオー 56.0
コルコバード 54.0
サイモンラムセス 56.0
シャケトラ 57.0
ステイインシアトル 56.0
ソールインパクト 56.0
リッジマン 57.0
ロードヴァンドール 56.0

過去10年の成績

年度 馬名 性齢 斤量 騎手 人気 前走 人気 着順
2009 アサクサキングス
ヒカルカザブエ
ナムラエクセレント
牡5
牡4
牡4
58
56
56
四位
秋山
小牧


京都記念
日経新春杯
御堂筋S


1
7
2
2010 トウカイトリック
ジャミール
メイショウベルーガ
牡8
牡4
牝5
57
56
56
藤田
安藤勝
池添


ダイヤモンドS
迎春S
日経新春杯


5
1
1
2011 ナムラクレセント
コスモメドウ
モンテクリスエス
牡6
牡4
牡6
57
56
57
和田
松岡
川田


日経新春杯
ダイヤモンドS
ダイヤモンドS


4
1
5
2012 ギュスターヴクライ
オルフェーヴル
ナムラクレセント
牡4
牡4
牡7
55
57
57
福永
池添
和田


ダイヤモンドS
有馬記念
日経新春杯


2
1
10
2013 ゴールドシップ
デスペラード
フォゲッタブル
牡4
牡5
牡7
57
56
56
内田博
武豊
シュタルケ


有馬記念
万葉S
ダイヤモンドS


1
1
7
2014 ゴールドシップ
アドマイヤラクティ
バンデ
牡5
牡6
牡4
58
56
55
岩田康
四位
松田


有馬記念
有馬記念
御堂筋S


3
11
1
2015 ゴールドシップ
デニムアンドルビー
ラストインパクト
牡6
牝5
牡5
58
54
57
岩田康
浜中
菱田


アメリカJCC
有馬記念
有馬記念


7
9
7
2016 シュヴァルグラン
タンタアレグリア
アドマイヤデウス
牡4
牡4
牡5
55
55
57
福永
蛯名
岩田康


日経新春杯
ダイヤモンドS
京都記念


2
4
3
2017 サトノダイヤモンド
シュヴァルグラン
トーセンバジル
牡4
牡5
牡5
57
57
56
ルメール
福永
四位


有馬記念
有馬記念
JC


1
6
11
2018 レインボーライン
サトノクロニクル
クリンチャー
牡5
牡4
牡4
56
55
56
岩田康
川田
武豊


有馬記念
有馬記念
京都記念


8
9
1

コメント

タイトルとURLをコピーしました