2019年 桜花賞GⅠの無料予想!注目の穴馬は?危険馬は?

中央競馬の重賞予想
スポンサーリンク

皆様の予想(本命馬・大穴馬・危険馬)

【電気イルカ(30代男性)さんの予想/競馬歴5年~10年】

◎ 本命馬:ダノンファンタジー
チューリップ賞は直線で不利がありながらも、力の差を見せつけての完勝でした。世代の中では実力が抜けていると思います。
☆ 大穴馬:アウィルアウェイ
フィリーズレビューでは惨敗したため、桜花賞では人気が落ちると思われますが、この一戦で実力をみくびるのは早いと言える可能性があります。デビューから2戦は特に強い印象でしたから。
消 危険馬:グランアレグリア
実力は素晴らしいものがあったものの、朝日杯フューチュリティーステークスに出たことで、調子を狂わされている可能性があります。ミスエルテやファンディーナが牡馬に混じってレースに出た後不調に陥ったことから、同じパターンの可能性が考えられます。

【なおさん(40代男性)さんの予想/競馬歴20年~30年】

◎ 本命馬:ダノンファンタジー
前走のチューリップ賞をみても本命は固いと思う。隙がなく負けるイメージが湧かない。
☆ 大穴馬:アクアミラビリス
前走のエルフィンSの強い内容では買いたくなる一頭だとおもう。チューリップ組で全部決まるとは思えないのでここが穴
消 危険馬:グランアレグリア
ステップレース無しで桜花賞直行なのが気になる、強い牡馬とやっているが藤沢厩舎の変なローテーが怪しい

【血統信者(40代男性)さんの予想/競馬歴20年~30年】

◎ 本命馬:ダノンファンタジー
阪神1600は3戦して3勝 上がり33秒台の瞬発力があり死角なし。
☆ 大穴馬:プールヴィル
先行して持ち前のスピードであっさり勝ってしまう可能性も十分あり。
消 危険馬:シェーングランツ
差し馬だが瞬発力がなく、直線の短い阪神では厳しい。武騎乗で人気先行して危険。

【羅王の使い(50代以上男性)さんの予想/競馬歴10年~20年】

◎ 本命馬:ダノンファンタジー
3歳の女王でもあり、トライアルのチューリップ賞は楽勝でした。
☆ 大穴馬:ノーワン
トライアルでは、2着と好走しており、穴を開けるとしたらこの馬です。
消 危険馬:フィリアプーラ
大体チューリップ賞から勝ち馬が出ているので、この馬は消しです。

【(40代男性)さんの予想/競馬歴30年以上】

◎ 本命馬:ダノンファンタジー
この馬が負ける姿を想像し難い。絶好調の川田もあってグリグリの大本命。
☆ 大穴馬:シゲルピンクダイヤ
休み明けの前走でまさかの好走。名前からも8枠に入れば狙い目かも。
消 危険馬:シェーングランツ
どうせ溜め殺しすのが容易く想像できる。特に内枠に入れば素直に消し。

【アーモンドパイ(20代男性)さんの予想/競馬歴1年~5年】

◎ 本命馬:ダノンファンタジー
前走を見て力を確信。阪神も相性が良くここでは負けられないだろう。
☆ 大穴馬:ノーワン
前走がフロック視されてそうだけど、元々大崩れしないで走る馬。紐で妙味あるかも。
消 危険馬:グランアレグリア
トライアルを使わずに直行が気になる。朝日杯を使った事によってリズムが狂ってそう。

【nagakumi(50代以上男性)さんの予想/競馬歴30年以上】

◎ 本命馬:クロノジェネシス
阪神ジェベナイルフィリーズではダノンファンタジーに負けているが、出遅れ大外回しとこの馬が1番ロスの多い競馬をしていた。
☆ 大穴馬:シゲルピンクダイヤ
チューリップ賞では直線外へ出すのにかなり手間取りながら上がり最速で詰めてきた。
消 危険馬:アウィルアウェイ
フィリーズレビューで人気を裏切り、逃げるレースをしてしまったことで本番はより折り合いが難しくなりそう。

【匿名(30代男性)さんの予想/競馬歴5年~10年】

◎ 本命馬:ダノンファンタジー
テンよし、中良し、終い良し。総合力が高く欠点が無い。前走も楽勝だったし、負ける姿が想像できない。
☆ 大穴馬:シゲルピンクダイヤ
チューリップ賞では決め手が一枚抜けていた。差しが決まる馬場なら頭までありえる。
消 危険馬:クロノジェネシス
馬体重が440kg以下なのが気になる。阪神の最後の坂で末脚が鈍る可能性がある。

【マハロ・05(30代男性)さんの予想/競馬歴5年~10年】

◎ 本命馬:ダノンファンタジー
ここ3戦はもはや説明不要の強さで、1冠は間違いないでしょう。
☆ 大穴馬:シゲルピンクダイヤ
有力馬の意識がダノンに向いて、けん制しあう展開になれば末脚が活きると考えます。
消 危険馬:ノーワン
前走の勝ち方が鮮やかでしたが、1400がベストのような印象を受けました。

【hy(30代男性)さんの予想/競馬歴10年~20年】

◎ 本命馬:ダノンファンタジー
阪神JFで圧倒的なは勝利はインパクトがとても大きく今、安心して観れる馬
☆ 大穴馬:ノーワン
坂井ジョッキーとの相性がいよいよ爆発しそう、もともと力はあるけど人気が少ない
消 危険馬:ビーチサンバ
最近の走りは善戦している模様だが、少し仕上がりが早すぎるイメージ

【KATSUO(30代男性)さんの予想/競馬歴10年~20年】

◎ 本命馬:ダノンファンタジー
前走の勝ち方を見ると阪神1600mでこの馬が崩れることはイメージできない。
☆ 大穴馬:シゲルピンクダイヤ
前走久々のチューリップ賞で2着でこのレースは前走チューリップ賞組が相性がいいので人気的にもおもしろい。
消 危険馬:アクアミラビリス
デムーロ騎手が乗るのでそれなりに人気になりそうですがここでは単純に向かないと思います。

【にんじんや(50代以上男性)さんの予想/競馬歴20年~30年】

◎ 本命馬:ダノンファンタジー
新馬戦以外は勝っている。距離・舞台が同じ条件の阪神JFで勝っているので外せない。
☆ 大穴馬:クロノジェネシス
人気2頭が人気になりすぎたら、この馬か。それなりに配当がつくのでは。
消 危険馬:グランアレグリア
強そうな馬が3頭だが、間違いがあるとすればこの馬か。間隔がネック。

【とっしー(40代女性)さんの予想/競馬歴10年~20年】

◎ 本命馬:ダノンファンタジー
王道路線で普通に完勝の強良い内容だしここも通過点だとおもいます。
☆ 大穴馬:ノーブルスコア
連対率の高いチューリップ賞組で3着だしそこまで負けていないし巻き返す可能性は大
消 危険馬:グランアレグリア
牡馬路線に行って変なローテーションだと思うし遠征組なので怪しいです。

【ぽんちゃん(20代男性)さんの予想/競馬歴1年~5年】

◎ 本命馬:クロノジェネシス
前走は勝ち馬の鞍上が上手かった。1人気ダノンファンタジーに今回は枠次第で逆転有り。
☆ 大穴馬:シゲルピンクダイヤ
脚が弱く走りに不安はあるが爆発力はダントツ。馬場次第では突き抜ける。
消 危険馬:ダノンファンタジー
前を行く馬だけにマークがキツくなるかも。強いて人気馬から好走しないといわれるならこの馬。

【ボヨヨノヨーン(40代男性)さんの予想/競馬歴20年~30年】

◎ 本命馬:ダノンファンタジー
4連勝中のこの馬に逆らうことができない。よほどのことがない限り負けないだろう。
☆ 大穴馬:アクアミラビリス
キャリアは浅いが良い脚を使える馬でこのメンバーでも楽しみなところがある。
消 危険馬:グランアレグリア
朝日フューチュリティからの休み明けで勝てるほど甘くはないだろう。

【maruro(30代男性)さんの予想/競馬歴10年~20年】

◎ 本命馬:ダノンファンタジー
新馬戦こそグランアレグリアの2着でしたがそこからの成長が素晴らしい。どんな展開でも抜けてこれる!
☆ 大穴馬:ノーワン
前走フィリーズレヴューを勝ちましたが同着という事もあり人気は上がらなさそう。内から抜け出した脚は強烈で今回も期待します。
消 危険馬:グランアレグリア
新馬戦でダノンファンタジーに勝ちましたが、今回も朝日杯からの直行が気になる。あっさり敗退もあるかも。

【中ちゅう(20代男性)さんの予想/競馬歴1年~5年】

◎ 本命馬:クロノジェネシス
前走のクイーンCでは他の馬より斤量が1キロ重く背負ってのレースであったが、全く危なげなく完勝した。騎手も今週アルアインで大阪杯を制した北村友一騎手なのでここは馬券の軸として考えたい。
☆ 大穴馬:アウィルアウェイ
前走のフィリーズレビューは石橋騎手がテン乗りであったことや、先行策を打ったことなど、いろいろ挙げられる。今回は少し控えての競馬になるであろうし、そうなれば前々走の京王杯の時のように、すごい末脚を繰り出すと考えている、前走負けた分人気を落とすなら美味しい馬である。
消 危険馬:グランアレグリア
阪神FSに出走し、3着になったが、休み明けでトライアルを使えていないのが心配な点である。明らかにこのグランアレグリアよりかはダノンファンタジーの方が良さげである。

【マックイーン(50代以上男性)さんの予想/競馬歴30年以上】

◎ 本命馬:ダノンファンタジー
デビューから常に安定した成績とローテも順調にきて好位から落ち着いて競馬ができるのも強み。とにかく安定感がある
☆ 大穴馬:ビーチサンバ
なかなか勝ちきれないが、常に上位には来ていて、そろそろ良血馬が花開くことがあっておかしくないと思う。
消 危険馬:グランアレグリア
新馬戦でダノンファンタジーに勝って朝日杯でも好走して強いと思うが、休み明けで1回も叩いてなく直行では最後の伸びに欠ける場面もあるのではないか。

【なたまめ(40代男性)さんの予想/競馬歴20年~30年】

◎ 本命馬:ダノンファンタジー
G1を含む重賞3連勝の実力は本物。前走のチューリップ賞でも最後の直線の不利をものともせず楽勝で、1週前追切のタイムも速い。
☆ 大穴馬:シゲルピンクダイヤ
1戦毎に力をつけている上り馬で、チューリップ賞では勝ち馬より速い上りタイムだった。上手くはまれば末脚一気で連がらみもある。
消 危険馬:グランアレグリア
前走の朝日杯では3着とは言え、前評判ほどの走りでなかった。前哨戦を使わずぶっつけ本番でもあり、取りこぼしが考えられる。

【匿名(20代男性)さんの予想/競馬歴5年~10年】

◎ 本命馬:アクアミラビリス
前走のエルフィンSは最後方待機ながら、直線でまとめて差す強いレース。更に直線が伸びる阪神ではますます有利と考えられる。
☆ 大穴馬:ビーチサンバ
勝ったレースは新馬戦のみだが、その後、重賞でも堅実なレース。圧倒的ではないが、外さないレースが出来ると見る。
消 危険馬:ダノンファンタジー
GI勝ち馬ではあるが、桜花賞までに既に5レースの出走は走りすぎ。4連勝中だが、そろそろ連勝が止まると考えられる。

2019年 桜花賞のレース概要

開催日程

2019年4月7日(日) 2回阪神6日
第79回 桜花賞(GⅠ)
サラ系3歳 (国際)牝(指定)オープン 定量
1600m 芝・右 外

登録馬一覧

アウィルアウェイ 55.0
アクアミラビリス 55.0
アズマヘリテージ 55.0
アフランシール 55.0
イベリス 55.0
エールヴォア 55.0
グランアレグリア 55.0
クロノジェネシス 55.0
ココフィーユ 55.0
シェーングランツ 55.0
シゲルピンクダイヤ 55.0
シャドウディーヴァ 55.0
ジュランビル 55.0
セントセシリア 55.0
ダノンファンタジー 55.0
トロイメント 55.0
ノーブルスコア 55.0
ノーワン 55.0
ビーチサンバ 55.0
フィリアプーラ 55.0
プールヴィル 55.0
ホウオウカトリーヌ 55.0
メイショウケイメイ 55.0
メイショウショウブ 55.0
ラヴズオンリーユー 55.0
ラブミーファイン 55.0
ルガールカルム 55.0
レッドアステル 55.0

過去10年の成績

年度 馬名 性齢 斤量 騎手 人気 前走 人気 着順
2009 ブエナビスタ
レッドディザイア
ジェルミナル
牝3
牝3
牝3
55
55
55
安藤勝
四位
福永


チューリップ賞
エルフィンS
チューリップ賞


1
1
5
2010 アパパネ
オウケンサクラ
エーシンリターンズ
牝3
牝3
牝3
55
55
55
蛯名
安藤勝
福永


チューリップ賞
フラワーC
チューリップ賞


2
1
3
2011 マルセリーナ
ホエールキャプチャ
トレンドハンター
牝3
牝3
牝3
55
55
55
安藤勝
池添
岩田康


エルフィンS
クイーンC
フラワーC


1
1
1
2012 ジェンティルドンナ
ヴィルシーナ
アイムユアーズ
牝3
牝3
牝3
55
55
55
岩田康
内田博
ピンナ


チューリップ賞
クイーンC
フィリーズレビュー


4
1
1
2013 アユサン
レッドオーヴァル
プリンセスジャック
牝3
牝3
牝3
55
55
55
Cデムーロ
Mデムーロ
福永


チューリップ賞
チューリップ賞
チューリップ賞


3
7
8
2014 ハープスター
レッドリヴェール
ヌーヴォレコルト
牝3
牝3
牝3
55
55
55
川田
戸崎圭
岩田康


チューリップ賞
阪神ジュベナイルF
チューリップ賞


1
1
2
2015 レッツゴードンキ
クルミナル
コンテッサトゥーレ
牝3
牝3
牝3
55
55
55
岩田康
池添
ルメール


チューリップ賞
チューリップ賞
チューリップ賞


3
11
6
2016 ジュエラー
シンハライト
アットザシーサイド
牝3
牝3
牝3
55
55
55
Mデムーロ
池添
福永


チューリップ賞
チューリップ賞
フィリーズレビュー


2
1
2
2017 レーヌミノル
リスグラシュー
ソウルスターリング
牝3
牝3
牝3
55
55
55
池添
武豊
ルメール


フィリーズレビュー
チューリップ賞
チューリップ賞


2
3
1
2018 アーモンドアイ
ラッキーライラック
リリーノーブル
牝3
牝3
牝3
55
55
55
ルメール
石橋脩
川田


シンザン記念
チューリップ賞
チューリップ賞


1
1
3

コメント

タイトルとURLをコピーしました